頑張り過ぎない美

私は年齢を重ねるごとに、筋肉が衰えてきたなぁ・・・と感じると共に、落とせない身体についたお肉が気になるようになりました。
テレビをみていると、○○を食べるだけダイエットとか・・見るたび、手をつけましたが効果は見えません。
先日、5年ぶりの同窓会がありました、もうこれはヤバいと思い、しばらくやっていなかった、「水中ウォーキング」をまた始めてみました。
例えば、外を歩くウォーキングやジョギングは、暗くなると、女子には危険です。
そして、家でやるストレッチも、誘惑に負けてゴロゴロしたり、お菓子ボリボリ・・明日からやろぉ?なんてなりがちです・・。
水中ウォーキングは、市や、町で経営されている、温水プールなどに出向き、水中を、歩くだけです。
これが意外に、体力を使うのです。水の中だかららくちーん!!なんて思っていたら、かなりの体力消費になります。
私の通っている町営のプールは、泳ぐレーンと、歩くレーンが別々になっています。
なので、子供が大騒ぎでぶつかって来ることなく、ひたすら歩けます。
最初は、手を大きく振りながら歩くだけでいいと思います。
しかし、それだけでは、ほとんど体形に変わりは見出せません。
私は、わざと水圧を受けるように、膝を曲げずに、まっすぐにしたまま、1歩を踏み出します。そのとき反対側の腕も大きく前へ。
そして、つぎの1歩もまた、膝は曲げずに踏み出す・・。そうすると、太もものあたりに、とても水圧を感じると思います。
これを何日も通うごとに、ももとももの間の隙間をゲットできてきますよ♪
そして、ももだけでなく、今度はウエストを絞る為には、その大股歩きにプラスして、「ひねり」を入れるのです。
腰から下は歩きながら固定して、ウエストより上をツイストする感じです。
慣れてきたら、ゆっくりではなく、イチニ、イチニ・・・と、テンポよく速く。
今度は腕も前に振るのでは無く、水をかき分けるようにするとさらに、効きます。
これを私は、1、5時間くらい続けて歩きます。
お腹の腹筋も固くなってくるのが、感じられます。
しかし、美は1日にしてならずです、水中ウォーキングも、数日間、通うころになると、身体がなんか軽くなった気がしてくるのです。
そこから、なるべく毎日通うようになれば、先に筋肉ができて、次にようやく、脂肪が燃えてくるのです♪
私は、二の腕のたるみも隠してきたのですが・・水中ウォーキングで水をかき分けることを続けてきたら・・・
最近、男性に、「気持ちいい??」と、二の腕をつかまれ、ムニムニされるようになりました。
「このハリと弾力がいい?」って言われます。
たるみでは、気持ちよさは得られないようで・・
男性にも、受けが良くなる、筋肉も、得られて、良い事ずくしの「水中ウォーキング」かなり、おススメです♪
頑張り過ぎない美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です